2024-01-01から1年間の記事一覧

20240416

しばらく更新をサボっていた。 といっても仕事で全く余裕がなかったというわけでもなく、土日は一日中遊んでいたのだが。 大学時代を通して僕は気の合う人としかつるんでいなかったので当然ではあるのだが、会社の同期たちと自分との違いに驚く毎日である。 …

20240410

ドヤコンガの件好きすぎて寝ないといけないのにずっと漁ってしまう。 そういえば、杉井光と橋本紡が揉めた件を後から知ったとき、橋本紡の社会不適合な性格がわかって(杉井光はあんま触れてきてない)、心が温かくなったことがあった。 それはそうと、今日の…

20240409

おそろしく疲れている。それなのに満足に眠れない。 仕事も自信ないし(まだ研修なので何も始まっていない)……。 いったい、どうすれば……。

20240408

耐えられない。京都に帰りたい。

20240407

昨日は友人が家に来たので半分徹夜だった。途中で横になったがあまり寝付けなかった。疲れてるはずなのに。ほとんど寝ないまま免許の更新へ。ほとんど運転してこなかったのに、いやだからこそゴールド免許とはなんとも皮肉だ。京都での生活に免許は不要だっ…

20240407

健康診断を受けたり忙しかった。ゆうべ、外を歩いていたら、京都に戻れないことを急に実感した。暗くなり始めた曇り空を見上げながら、今死んでも構わないと思った……。僕は全てを失った。

20240405

今日は会社で社会不適応であることを晒してしまった……。あうーっ…。やはり、この路線でやってくしかないな。どうして、こうなっちゃうんだろう…。

20240404

今日も研修。さすがに疲れがでていて、常にうとうとしていた。 ところで僕は昔から腰が弱く、昨日から運動が必要だと感じた。運動によって体をほぐさなければ腰や肩が凝って気持ちが悪くなるのだ。とはいえ、勤務で疲れているのに家に帰って着替えて外を走っ…

20240403

鬼頭莫宏『ヴァンデミエールの翼』感想 今日は『ヴァンデミエールの翼』を読んだ。僕は鬼頭莫宏は大好きなのだが、実は読んでいなかった。時間は全然ないはずなのに、京都にいた頃より不思議と漫画を読む手がすすむ。 京都にいた頃は、いつでも漫画を読めた…

20240402

帰りたい。俺の家はここじゃない。 でもここでやっていくしかない。

20240401

今日は家に帰れない。今、帰れないことがこんなに辛いとは。 早く家に帰って友達と会いたい。漫画を読みたい。そうしないと気が狂ってしまう気がする。

20240331

今日はシェアハウスで限界まで徹夜で過ごした後、東京に向かった。勤務は明日から。 失ったもののことを考えないようにして一日を乗り切った。幸いにして引越しの忙しさが助けてくれた。ただ、道中の新幹線では何もすることがなくて辛かった。 僕のちっぽけ…

20240327(2)

ホラーゲームをみんなでプレイして、それからボードゲーム、疲れたら駄弁って朝の8時。こういうことはもう一生できないかもしれない。 やっぱり、京都を出たくないかもしれない。

20240327(1)

あまり眠れない。やっぱり不安なのだ。辛いのだ。目が覚めて、同居人が一人、すでにここからいなくなっていることに気づく。 うつ伏せの姿勢から腕に力が入る。身体が宙に浮く。一回、二回、三回、四回……。 彼と過ごした四年間の思い出が、一つ、二つ、三つ…

20240326

終わりに向かって 今日は卒業式にゼロ研の追いコンと、いよいよ全てが終わりに向かっていることを意識づけられる日だった。嫌だなあと思っていたらLINEの通知が。この先を不安に感じている僕の気持ちを気遣っての励ましのLINEだった。本当にありがたかった。…

20240325

引っ越しの荷造りをしていたら、死んだ友達の遺品が出てきた。印象的な品物を三つほど見繕って残りは実家に送ることにした。この先何もいいことがないような気がするけれど、彼を失った悲しみに浸っていると、なんだかこれからの人生諦めずに生きていこうと…

20240324

京都を去る時間まであとちょうど一週間になる。あまりにも短い。これから先いいことがありそうにない。じゃあ就職なんてしなければよかったじゃないか。だが、就職しなかったところでどうなる?今の居心地のいい空間は徐々に壊れていく。長年時間を共にした…

20240323

今日は最後のシェアハウス会議だった。 最後、最後、最後。最後なことばかりで疲れる。変化がひたすらに怖い。 会議後、風呂掃除をしていたら、ここ一月ほどの鬱が少しよくなってきたような気がした。何か進捗を生んだということが精神にいい効果を生んだら…

20240322(2)

今日は一日中鬱だった。過去にあった辛いことが常時フラッシュバックして辛かった。 話題になっていた相原コージの漫画を読んだのもよくなかったのかも。 鬱病レポ漫画の最終話が、鬱が再発して漫画が描けなくなるというオチ。 僕も一生鬱から解き放たれるこ…

20240322(1)

今日は朝から憂鬱だった。 二時間ごとに目が覚めては寝ての繰り返しですっきりしない。 強盗殺人事件を起こした元プロ野球選手の小川博のWikipediaを見るなどして時間を過ごしていた。 ja.wikipedia.org この記事では「小川が強盗殺人を犯すまでに転落した理…

20240319

今日は漫トロの追いコンだった。 プレゼントには『Kanon』のマグカップを貰った。 今は二次会のカラオケに来ている。 自分が歌う曲、他人が歌う曲、これまでの想い出を嫌でも思い起こさせられる。 そばかす 初めに入ったランニングサークルで空気を読まざる…

20240318

今日で25歳になった。 そのことを言ったら20歳の後輩から「この人25歳なのか……」と言われた。 それは僕の台詞だ。 どうして25歳なんだ。25歳ってなんなんだよ……。 『フタコイオルタナティブ』では、「大人になる」という期限をもって幸福な生活が終わってし…

20240317

久しぶりにブログを更新する。 辛いことがあってここ一週間はずっと気分が落ち込んでいた。少しずつ回復していきたい。 さて、就職前に決着をつけなければ……、と思って『Kanon』をやり直しているのだが、今家では『WHITE ALBUM2』のプレイがずっと行われてい…

20240305

今日からゼロ年代の神にゼロ年代(ここでは2005年くらいということにしておく)には不可能だったことはしないと約束した。 ところが、「14年前の入団会見の時に大島洋平が連れていた子供は今どうなったんだ!?」などというあまりにもしょうもない疑問に耐えき…

もう何も、怖くない

このまま 飛び立てば どこにだってゆける

20240304

国会図書館に行ってきた。 昔のエロ漫画はあんまりなくて、米澤嘉博記念図書館に行く必要があるらしい。行ったことないんだけど、結構お金かかるみたいだからなあ。就職してからは日曜国会図書館空いてないわけだしお世話になることもあるだろう。

国会図書館で読んだ漫画メモ(20240304)

コミックパピポ 東京堂えるえる(志村貴子)目当てで取り寄せたが載ってる巻はないみたい。残念。 山本賢治 trust3 メンヘラっぽいテーマを描くなあ ヒラコー ヒラコーはヒラコーだった。クサいセリフ言いまくってた。90年代前半から既にこんななのね……。 みむ…

手提げのカバン持ち歩かない方がいいのかな

手提げのカバン持ち歩くと50%くらいの確率で忘れてしまう。 この前はわざわざ30分かけてすき家に戻って遅刻の連絡する羽目になったし、今日は区役所のいろんな窓口の人に黒いカバンの忘れ物ありませんかー?と聞いて回って疲れた。何とか見つかったけど、な…

転入

今、区役所で転入届の待機をしている。 「パリは燃えているか」が流れてびっくり。もしかして、今ここで戦争や内乱が起きてるんか?? 映像の世紀に興奮する高校生だった。大学を出ようとする時にこんなものと遭遇するとは。もう実家のテレビで録画の映像の…

20240228

明日は東京行がないといけないのに、締切が過ぎてるとかなんとか言われて不快な漫画を28冊も読まさせられた。今からレビューを書かなきゃいけないらしい。嫌すぎる。